troa accessories|トロアアクセサリーズ

troa accessories|トロアアクセサリーズ

Blog

RHYTHMOS 「POPUP SHOP」開催決定!山形・酒田|troa accessories

こんにちは、トロアアクセサリーズの高橋です。

鹿児島のレザーブランド『RHYTHMOS / リュトモス』のPOPUP SHOP開催が決定しました!

— RHYTHMOS 「POPUP SHOP」 —

会期:2020.11.7 sat – 11.15 sun
※定休日 木曜日

場所:troa accessories店内

営業時間:10:30 – 19:30

 

・フルラインナップの展示・販売

・トロア別注カラーが数量限定で発売 ⇒詳細はこちらから

・ワークショップを開催 ⇒おかげさまで満員になりました。

 

RHYTHMOSフルラインナップを展示・販売

期間中は、定番のお財布や革小物はもちろん「CANVAS」シリーズのバッグなども含めたフルラインナップをご覧いただけます。

 

デザイナー来店!


11月7日・8日両日は、鹿児島よりRHYTHMOSの代表・飯伏正一郎さんが来店してくださいます。

タイミングが良ければ、お求めいただいたお財布に、飯伏さんが直接『名入れ』してくれるかもしれません。

RHYTHMOSオフィシャルHP

RHYTHMOSオフィシャルInstagram

 

RHYTHMOS × troa accessories 限定カラー「RHYTHMOS:Zip」  “Shark”

今回の開催イベント「RHYTHMOS – POP UP SHOP」を記念して、当店別注モデルを製作していただきました。

その別注モデルは“Zip – Shark”です。

製作していただいたモデルは、同ブランドを代表するお財布「Zip-L」と、同じデザインアプローチを用いつつ一回り小さく仕上げたミニ財布「Zip-S」の二型です。

マットブラック×グレーのツートーンカラー「Shark:シャーク」

お札もすっぽり入り、通帳なども入れられる「Zip L」

ミニ財布として、セカンド財布としても人気「Zip S」

製作をお願いする上でこだわったポイントは「手触り感」。

通常のラインナップにない、マットな質感の仕上げやツートーンカラーはRHYTHMOSファンも必見のアイテムです。

数量も限られております。

気になる方は、11月7日(土)10:30より店頭発売になりますので是非ご来店くださいませ。

金額や限定数などは、下記の詳細ページよりご覧くださいませ。

⇒詳細ページはこちら

 

山ほどあるZipの魅力を書き連ねた特集ブログがあるので、詳しくはそちらをご覧くださいね。
⇒指名買いNO.1の”Zip(ジップ)”その魅力とは!?【RHYTHMOS/リュトモス】

— RHYTHMOS Work Shop —

お陰様で、申し込みは終了致しました。※10/18 追記

レザーのコインケース作りを体験できます。(非売品)
デザイナーの飯伏さんより直接指導を受けながら、「サドルステッチ」という手縫いの技法を使ってコインケースを製作するワークショップを開催します。

日程:
11.7 (土) 10:00 – 12:00 / 16:00 – 18:00
11.8 (日) 10:00 – 12:00
各回2時間ほどを予定しています。

参加料:4,400円 税込(コーヒー&デザート付き)

場所:喫茶クローク(住所:山形県酒田市泉町5-35)

定員:各回4名(定員に達し次第受付を終了させていただきます。)

事前予約:10月17日(土) 10:30~ スタート

 

※ 注意事項 ※
・お申込みは、troa accessories店頭でのみ承ります。申し込みは終了致しました。

電話、LINEでのご予約はお受けできませんので、予めご了承ください。

・予約申し込み時に参加料のお支払いをお願いいたします。キャンセル不可。

・お申し込み時にコインケースの色を決めていただきます。

約2時間の製作体験の中で、飯伏さんのRHYTHMOSへの思いや、革に関する知識など、様々なお話が伺えるとても貴重な機会です。

12名限定のワークショップなので、気になる方はお早めにご予約ください。

※お陰様で申し込みは終了しました。

ご予約場所
troa accessories
山形県酒田市東泉町6丁目2-11

 

 

 

最後にtroa accessoriesオーナー池田から

私たちは、2016 年より4年間、いちファンとしてリュトモスというブランドを多くのお客様にご案内してきました。

リュトモスの財布の特徴は、シンプルで潔いデザインであること。そして、「ちょうどいい」ことが挙げられます。「使う」という行為を愚直に追及しながら飯伏さんのセンスとバランスで組まれたデザインは、シンプルで無駄がないのですごく使いやすい。過度なデザインや要らない機能が付いていないので、「ちょうどいい」という表現が似合います。しかも、どんどん革が自分の手に馴染んでくれるその経年変化も、使っていて心躍るものがあります。時間をかけてナメされたヌメ革を使って、ひと針ひと針手縫いで作られる、最初から最後まで人の手で仕立てられた「ちょうどいい」お財布の魅力を、すこしでも多くの人に届けたい。
そんな思いで、大切にリュトモスというブランドを扱ってきました。
だからこそ、今回のイベントは僕にとって、4年間待ちに待ったお祭り…いや、もはや事件なのです。笑

しかも、ブランドを代表する財布「Zip」のトロア限定色もリリースが決定しました。こちらもご期待ください。しっとりと手に馴染む、すごく良い質感です。

山形では初のポップアップ。リュトモスのすべてが見れるイベントです。すでにご愛用中の方も、ちょっと気になるなーってかたも、皆様ぜひご来店ください。

きっと、いい出会いがあるはずです。(池田)

 

***********

インスタフォローwebPOP小

◎メインアカウント◎ @troa_accessories

◎ブライダル専門アカウント◎ @troa_bridalring

◎アイウェア専門アカウント◎ @troa_megane

◎スタッフアカウント◎

@troa_minami
@troa_takahashi
@troa_ikeda

====================

troa accessories トロア・アクセサリーズ